エントリー

サイトマップ

neteye
NETEYE

お客様の管理付加を軽減し、いつも快適な仕様環境を提案します。

ネットアイは、インターネットを利用して複合機/レーザプリンターの、万が一のトラブルやトナー残量を自動検知する遠隔システムです。 カウンタの自動検針、エラーや紙づまり及びトナーの残量の情報を監視センターへ自動通報することで、管理業務の効率化、万が一、トラブルが起きた際の速やかな対応を可能にし、お客様の管理負荷を軽減します。 いつも複合機/レーザプリンターを見守り、快適環境を提供する、それがネットアイです。



常に機器状況を監視、トラブルの特性を自動収集

機器の使用環境はお客様毎に異なっています。また、環境の違いでトラブルへの対応も異なってきます。ネットアイを利用すれば、ネットアイ装置が複合機/レーザプリンターを常時監視しているので、紙づまりやエラーコードが発生しても、そのトラブルをいち早く確認修復し、いつも快適な機械状況をお客様に提供することができます

常に機器状況を監視、トラブルの特性を自動収集

部品納品待ちによるタイムロスを削除

万が一のトラブル対応では、通常カスタマーエンジニアが訪問して修理箇所を確認。部品交換が必要な場合は、その場での修理が行えませんでした。ネットアイでは事前にトラブル箇所を把握し、部品が必要なら速やかに手配して、一度の訪問で機械を修理することが可能になります。

部品納品待ちによるタイムロスを削除

強固なネットワークセキュリティで安心利用

お客様の複合機/レーザプリンターの機器情報はSSLによる暗号化通信(データ送信のみ)でネットアイセンターサーバと接続しますから、情報が外部に漏えいすることがありません。安心してご利用いただけます。

強固なネットワークセキュリティで安心利用

すばやい対応ときめ細かいメンテナンス

複合機/レーザプリンターの状況を常に収集しているので、カスタマーエンジニアが万が一のトラブルの内容を確実に把握。お客様に対するスピーディできめ細かなメンテナンスや的確なアドバイスを提供し、復旧作業にかかる時間も大幅に短縮します。

すばやい対応ときめ細かいメンテナンス

指定日のカウンタ検診をネットワークで自動化

定期的にサービスマンが訪問して行うカウンタの検針作業も、インターネットを通じて自動検針。確実にカウンタを確認します。また、カウンタ検針のために複合機が一時的に利用できなくなることもありません。

指定日のカウンタ検診をネットワークで自動化