「小江戸川越清掃隊」活動報告

エコーステーションの拠点でもある川越を清潔で綺麗な状態に保つため慈善活動として定期的にボランティア清掃活動を行っています。

歴史的文化遺産が多く残る「小江戸」 の街並みの景観を損ねないためにエコーステーション社員が有志でゴミ拾い活動をしました。

【活動日時】10月31日(日)6:00~10:00

【活動エリア】川越市蔵の街小江戸周辺

今回も新型コロナウイルス感染症への対策として検温、活動中はマスク着用とソーシャルディスタンスを徹底し、小江戸の街を歩きながら目に見えるゴミを拾っています。

今回は菓子屋横丁周辺を中心に活動し多くのごみを拾うことができました。

緊急事態宣言が解除され少しづつ観光客も川越に増えてきている様に感じます。

また以前のようにたくさんの方々が訪れ、活気のある川越に戻ることを心待ちにしながらこれからも清掃活動に励んでいきます。


エコーステーションではSDGs「持続可能な可能な開発目標」達成のために企業として様々な取り組みを行っています。

SDGsに則り事業展開や地域活動を行い、情報格差、男女平等、働き方改革などの分野で社会問題解決に向けアプローチをしています。